スポーツクラブ・ケーニーズ 愛知県海部郡蟹江町城二丁目 431番地 営業時間 10:00~22:00 日曜定休日 TEL: 0567-95-5666

ビルボード画像

HOME | アスリートトレーニング-医療と運動の融合・メディカルフィットネス-

 

あらゆるスポーツ選手の夢を叶えるためのサポート-アスリートトレーニング-

 
アスリートトレーニング
 

令和元年12月新規開講!

アスリート身体作り教室

 

目的は「潜在能力を引き出す身体作り」

 
競技パフォーマンスを高めるには、柔軟性や筋力、瞬発力など、その土台となる身体の潜在能力が必要です。
土台がない状態ではパフォーマンスは低下するだけではなく、怪我をしやすくなります。
この教室では医科学の観点から潜在能力を高めていきます。
 

全てのスポーツで共通して必要なことは
体幹&バランス
筋肉&関節の柔軟性

 
生活スタイルや遊びが変わった現代では、姿勢が悪かったり、筋肉や関節が硬いお子様が非常に増えています。
これらはスポーツのパフォーマンスを落とすだけではなく、ケガや故障につながる危険を高めます。
ケーニーズの「アスリート身体作り教室」では、必要な体幹、バランス感覚、筋肉や関節の柔軟性を高めるトレーニングをします。
 

姿勢の改善はあらゆるスポーツの
パフォーマンスアップに繋がります

 

ともに2ヶ月間でここまで改善します!

右の①の写真の姿勢は腕が上がらず、腰が反っています。
肩の可動域が狭く、腰の故障の恐れがあります。
③は腕がしっかり上がり、上半身が骨盤にまっすぐ乗ることで、肩の可動域が広がり、体幹(バランス)が整って、パフォーマンスアップにつながります。
肩の柔軟性は、野球では投球に大きく影響します。
その他、股関節、足首等が硬いことで、コーチに指導された動きが「できない」アスリートも多くいます。
 
 
 

 

 

カラダを熟知したスペシャリストの指導

 


この理学療法士、本当にすごい方なんです!

 

 

理学療法士 

片浦 聡司(かたうら さとし)

アスレティックトレーナー資格取得 元オリンピック委員会医科学強化スタッフ

 
名古屋大学医学部を卒業後、総合病院で主に整形外科の患者を担当。
なぜ痛みが生じるのかを徹底的に分析し、その原因に基づいた施術を得意としたことで多くの患者から信頼をされています。
その傍、競泳選手として全国大会優勝の経験を活かし、スポーツの現場でトレーナーとしても活躍。
日本オリンピック委員会医科学強化スタッフにも選出され、国際大会にも帯同した実績もあります。
高齢者からトップアスリートまでを診る、まさにカラダのスペシャリスト。
 

正しい動きの確認と練習のほぐしで教室を

 

毎日ご家庭で実施されることをオススメします。その中で、で正しい動きの確認をするために、同時に、1週間練習した身体をほぐすためにも、週に1回「教室」に通われることが理想です。
もし、週に1回のご利用が難しければ、月1回でも構いませんので、定期的にご利用ください。

内 容:ストレッチ、体幹トレーニング、姿勢改善、ボディチェック 等
会 場:スポーツクラブ・ケーニーズ内 アリーナK2 2Fダンススタジオ

日 時:毎週火曜日 19:00〜20:30
対 象:小学5年生〜成人
定 員:20名程度
服 装:運動ができる服装、上履き用靴
持ち物:タオル、飲み物
受講料:月4回受講 8,800円(税込)
    1回受講  3,300円(税込)
※初回の方は体験(2,200円)もできます。