スポーツクラブ・ケーニーズ 愛知県海部郡蟹江町城二丁目 431番地 営業時間 10:00~22:00 日曜定休日 TEL: 0567-95-5666

HOME | ベビースイミング | 人気の理由とその効果(ベビースイミングスクール・アリーナK2)

 

ゴールデンエイジ
体験・見学
入会までの流れ 
パパママ会員

一年中暖かい温水プールで、陸上運動では得られない、水中運動特有の効果が得られます。

赤ちゃんと保護者が一緒に水の中で簡単な運動をするのが中心的な運動になっています。プカプカとプールに浮いてみたり、ジャンプしてみたりと水になれるところから始まります。おもちゃを使ったり、遊びを取り入れ、楽しく、リラックスをしながら水中運動に親しむことができます。

ベビースイミングの人気の理由は「水中運動」の効果です。

水慣れが早い

赤ちゃんはママのお腹の中で羊水に浮かんでいたので、早い時期に始めるほど水慣れが早いのです。
 

十分な運動量が得られる

水中は陸上の何倍もの体力を必要とします。成長に必要な運動量を十分に得ることができます。
 

生活リズムの調整

しっかり運動をして、よく眠るようになります。生活リズムも整い、健やかな成長につながります。 
 

運動機能が発達

浮力や水の抵抗・圧力によって筋力アップ、呼吸器系の発達、バランスなどの運動機能が発達します。
 

神経系の発達

神経系は生まれてから5歳ごろまでに一気に発達します。この時期に水中の特有の感覚を養います。
 

認知機能の発達

水の中での新鮮な体験が赤ちゃんの認知機能を促進させるのです。
 

向上心が育つ

赤ちゃんは好奇心が旺盛。水中という新たな状況で、課題の達成でほめられ、向上心を養います。
 
 

脳の活性化

 普段はお風呂でしか経験できない水の中。お風呂より大きなプールでの脳の情報処理能力が高まります。
 

免疫力が高くなる

水と肌の摩擦により免疫力が高くなり風邪などを引かなくなるといわれています。
 

親子のスキンシップ

不安な水の中でもママやパパが守ってくれるという安心感は親子の絆を深め、情緒が安定します。
 

集団生活に慣れる

何組かの親子が一緒に行うので赤ちゃんが集団生活になれるための最初の一歩にもなります。
 

ママの産後のケア

ママも赤ちゃんと一緒に水中で体を動かすので、産後のエクササイズ効果もあります。
 

INFORMATION

ベビースイミングスクール NEWS

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]